相談のご予約・お問い合わせは
022-399-7041
土・日・祝日・夜間も随時対応いたします
※電話・メールでのご相談は承っておりませんので、面談相談のご予約をお願いいたします

解決事例

当事務所は、主に交通事故、離婚、相続関係事件など、個人や中小企業の法律問題を扱っています。親切で迅速な対応を心がけ、依頼者の皆さまの悩みに寄り添った案件解決を目指しています。

 

work1

解決事例case1

長時間労働やパワハラが原因で自死した会社員につき、労基署に労災申請し、労災と認めてもらった上、会社に対し責任を追及する裁判を行い、最終的に6000万円を支払うとの和解が成立しました。

rikon5

解決事例case4

離婚裁判において、夫が親権や慰謝料を求めたのに対し、妻に慰謝料を支払うべき事情はないことを主張・立証して、慰謝料請求を棄却させるとともに、親権を獲得し、月12万円の養育費を支払いを命じさせました。また、夫が当初約800万円の財産分与を提案したのに対し、調査の結果多くの隠し財産を明らかにし、最終的には約3000万円の財産分与を獲得しました。

souzoku2

解決事例case2

亡くなった父が妻に対して全財産を相続させるとの遺言を作成していた場合に、子を代理して、遺留分を取り戻す意思表示をし、その後の示談交渉により、2800万円の遺産を取得する和解を成立させました。

work3

解決事例case5

正確な残業時間が分からないなどの理由で、会社側が残業代の支払いを拒んだ事例において、裁判で警備記録などから残業時間を立証し、約500万円の残業代の支払いを命じさせました。

car5

解決事例case3

バスに乗車中、相手方車両の過失により後遺障害等級14級に認定された事例で、保険会社は約150万円を提示したのに対し、示談交渉により、約400万円の損害賠償を得ることができました。

car3

解決事例case6

バイクを運転中、相手方車両が幅寄せしたことにより、転倒し、後遺障害等級6級相当の障害を負ったにもかかわらず、相手方は責任を否定していた事例で、裁判の結果、約4000万円の損害賠償を得ることができました。

弁護士費用

当事務所では、経済的に余裕のない方でも法的支援を受けることができるように、弁護士費用を格安にしています(ぜひ他の法律事務所と比較してみてください)。また、分割払いや支払時期等についてもご相談いただけます。さらに、法テラス(弁護士費用立替制度)のご利用も受け付けています。

相談は何度でも無料です

相談内容にかかわらず、相談は何度でも無料。相談時間の制限もありません。秘密は厳守します。ちょっとしたお悩みでもお気軽にご相談ください。